MILLION MIRRORS-blog-

自作のイラストや漫画、映画の感想等が中心です。

武田信廉&信豊、後陣武将

信長の野望オンラインの話。

金曜は一門のメンバーで攻略等に行ってるんだけど、他の日は7赤で少しずつ長篠進めてます。
家臣の育成が楽しいので、育成資金欲しいですしね~。

で、先日は武田信廉と信豊行ってみました。
構成はいつもの、神典65.武士65.刀64.忍法63.武芸62.神通62.密教62、の7アカ。

武田信廉は2と7の巫蠱呪法が面倒。
スリップダメージが強烈なんですよね。

nobnob.jpg

あと、1の「劫火」っていう準備無し全体術(3~5体?)で2500くらいのダメージ&行動ダメージ(動くと1000前後のダメージ)がウザいけど、術軽減を維持してれば信綱より弱いかな。


武田信豊も3&4の巫蠱呪法持ち2人と、1&2の術押しが激しいので軽減は必須な感じ。

nobnob2.jpg

あと、開幕に1が「英気の用兵」って技能で、全体を30000も回復するんですよね。。
医術にある「上限を超えて回復」する技能なので、いきなり生命+30000で開始。ひたすらダルかった(笑)。
途中でもこれを使われて、いきなり準備も無しで全体3万回復。。。


信廉も信豊も一回で撃破でしたが、とにかく面倒な上に報酬がイマイチなので、手伝い以外ではもう2度とやりたくないですねぇ。
この後、穴山梅雪にも行きました。
こっちは鉄砲3の激しい脳筋タイプなんだけど、うちの7アカは忍法が居るのでかなり楽勝でした。

次は「武藤喜兵衛」「高坂昌澄」あたりに挑戦の予定。
武藤は報酬が跡部と同じ石(上限60、メインステ55前後サブステ30前後)なので、あっさり勝てる様なら跡部とセットで毎週倒したいかも(笑)。
ハイブリッド石の欲しい職には、なかなか良い神秘ですよね。


今日は合戦へ行ってみました。
徳川側が放置(武田戦へ行ってるらしいですね)してるので、何度か後陣武将をやれました。
武将強化後の合戦は相手の防衛が厚くて、せいぜい中陣までしか行けなかったんですよねぇ。

で、修正後の初の後陣ですが、、、。
東西の後陣武将の方が強かった印象。

合戦場の後陣武将はひたすら生命が多くて面倒臭いだけで、攻撃力等はそれほどでも無い感じ。
特に危ない場面も無く撃破できましたが、とにかく時間がかかるのがネック。。。
個人的には弱体した後主5体より、後副7の方が嫌でした。もう、面倒臭過ぎ。

nobnob4.jpg

nobnob3.jpg


あと、アルゴリズムもなかなか進化してて、完全の前に挑発弐で術止め役を釣りに来たり痛い術準備の前に武運やってきたりと、かなりウザいんだけど、ステータスのインフレ化やインチキ技能を多様されるよりは、こういう方向ので強化の方が良いですね。アルゴリズムの練りこみを頑張って欲しい。

うちの7アカの中で62のキャラが63になったら四天王に挑戦してみるつもりです(ё_ё)
次の装備持ち込み上覧にはうちの一門で出る予定なので、それまでに神通&密教のレベル上げ頑張らないと。。

0 Comments

Leave a comment

You may also like

Category: 雑記