MILLION MIRRORS-blog-

自作のイラストや漫画、映画の感想等が中心です。

「幽々白書」が中途半端な終わり方だった理由

HUNTER×HUNTERの最新刊が出たらしく、職場でその話になってました。
自分は作者である冨樫義博さんの作品は全く読んだ事無いんだけど、自分が昔アシスタントをさせて頂いてた士貴智志さんが富樫さん兄弟と知り合いだったので(富樫さんの弟さんも漫画家らしく、弟さんと親しかったみたいです)、彼の情報は耳にする度にちょっと気にしてました。

で、今日職場で富樫さんの「幽々白書」は終盤になってから絵が酷かったって話を隣りの人がしてたんですが、、。
自分がヤングジャ○プでアシスタントをしてた頃、その辺りの事情が話題になった事が有ったんですよね。

もちろん、その時の作家さんやアシスタントさん達との間で出た話なので事実かどうかは分かりませんが、まぁ、素人さんの噂話よりは若干信憑性が有るかも?(笑)

「幽々白書」の途中から、ジャ○プの王道「天下一武道会」的な話の繰り返しになってしまって、富樫さんは連載を辞めたかったんだそうです。きちんと物語を描いて終わりにしたかったらしいとの事。
だけど人気至上の編集部がそれを許してくれるはずもなく…。

それでキレた富樫さんが、それなら連載が不可能な状況になれば良いと考え、アシスタントを全員解雇して全てを一人で描き出したんだそうです。
自分も週刊のヤングジャ○プでアシスタントやってたのでわかるんですが、週刊の漫画を一人で全部描くなんてキ○ガイ沙汰です(笑)。普通の人間には完全に不可能。

ちなみに、自分がヤングジャ○プでアシスタントさせてもらってた作家さんは、自分を含めて3人のアシスタントを使ってたんだけど、それでも奥さんの初の出産に立ち会えず、初めて子供の顔を見たのが三ヶ月後でしたからね、、、。
その間、お子さんのビデオを何十回も見せられましたけど(笑)。


そういうわけで絵が極端に酷くなって、そのまま人気下降を呼び連載終了へ至ったらしい、、、との話でした。
そして、ちょっと関心したのは、そういう終わらせ方をしたことに関して富樫さんがファンに対して申し訳なく思ってて、「幽々白書」の最終話の続き(後日談?)みたいな物を描いた同人誌をコミックマーケットで無料配布したらしいって話。
なかなか男気有るねーって、皆で褒めてました。


その頃のジャ○プ編集部って結構酷かったらしく、漫画家さん達から悪い話しか聞かなかったんですよねー。
それでその後、新人がみんな集英社を避ける様になってたらしいんだけど、その影響も有ったのか一時期物凄く売り上げが下がってた頃有りましたよね。
その為、編集部の人がジャ○プを去った作家さん達に頭を下げて戻って来てもらって、比較的作家の我侭を聞いた形で差作品を発表させる様になったって話も聞きました。その一つが「レベルE」らしいよって話も出てましたね。

余談ですが、ジョジョの作者の荒木飛呂彦さんは毎週平日しか仕事をせず、しかも1日8時間しか描かないって噂も当時聞きました。皆で「有りえない」って驚いてましたね(笑)。
もちろん良い意味で、です。週末はしっかり休み、平日は朝起きて8時間仕事をして夜は普通に寝て、それであのクオリティを保ってるのはさすが天才だって話してました。

そういや、ジョジョってまだ続いてるのかな?

4 Comments

神子上  

なるほどぉそうなだったのか   ひどかったもんなぁ 全部走り書きの絵・・・  ジョジョは最高ですwしかしスティールポールランはあまり面白くなかったw

2011/07/10 (Sun) 06:47 | EDIT | REPLY |   

たっつん  

初めまして。ちょくちょく見に来ています。

勉強になりました。聞いた事ある話だと、仙水編の樹のラストの台詞は、嫌気が差した編集部に対するものだって話でした。

ちなみに好きなキャラはトグロ・弟と仙水。

ジョジョは、新作が発表されましたね。ジョジョリオン。
4部と同じ杜王町らしいので、また岸辺露伴が出てくるのか
楽しみにしています。

2011/07/10 (Sun) 09:14 | EDIT | REPLY |   

ウオズ  

通りすがりですが好きな漫画なので

仙水編は面白かったけど嫌々書いていたのかな・・
魔界統一トーナメントも普通に面白かったし
最後は地上に帰って綺麗に終わった感じだったけど
やめたくて仕方なく書いてたのでも面白いから困る

ハンターハンターも完結までちゃんと描いてくれないかな・・w

2011/07/10 (Sun) 19:34 | EDIT | REPLY |   

秋(管理人)  

 >神子上さん

自分はチラ見って程度だったんですけど、後半は確かに絵が酷かったですよね。
でも一人で全部描いてたのなら、ああいう絵になってしまうのも仕方ないだろうなぁ、、と思いました。

ジョジョはワムウとカカーズが出てた辺りまでは大好きで読んでました。
その後も面白いらしいので機会があれば読みたいんですけど、数が出過ぎててタイミングがつかめません(笑)。



 >たっつんさん

はじめまして。
自分は読んだこと無いんですが、その台詞って「いつまで殺し合いを続ける」「俺はこの殺し合いの螺旋から降りる」みたいな台詞ですよね?
それが編集部へ向けての言葉だろうって話は自分もその時聞きました。
一時期、ジャ○プ編集部は悪名高い専属契約制度(新人と専属契約を結び他で一切描かせない)等で本当に評判悪かったので、本当の話しなのかも、、って気はしてました。

ジョジョの情報ありがとうございます!
岸辺露伴とか懐かしいですね。スティールポールランとか最近のはいまいち読む気がしなかったので、その新作はチェックしてみます(●^ω^●)



 >ウオズさん

そうなんですよね、、、
絵の世界のでも、凡人が必死に完成させた作品より天才が気まぐれで描いた走り書きの方が物凄いのは、残念ながら動かし様の無い事実ですしね。

作品を描こうとしない自分の友人が編集者に「才能のある人程ちゃんと描こうとしないから腹が立つ」ってマジ怒りされたって笑ってました(笑)。
HUNTER×HUNTERもちゃんと完結すると良いですねー。

2011/07/12 (Tue) 23:34 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

You may also like

Category: 漫画・小説