MILLION MIRRORS-blog-

自作のイラストや漫画、映画の感想等が中心です。

これで弓は全力で攻撃できるのかも!

FF14を知らない方の為に簡単に説明すると、弓は「攻撃力が高すぎてパーティに誘われない職」だったんです。
検索コメントで普通に「アタッカー募集(弓さん以外)」とか見掛けましたからね、、、。


今日実行された大規模VUの内容
http://lodestone.finalfantasyxiv.com/pl/topics/detail?id=57df28af886e99037da40a6cac43ae55966a38cf


「攻撃力が高すぎて嫌われる」って何の事だか意味が分からないと思いますが、、、(笑)。
FF14は戦闘で得られる「修練」(職業の経験)の入手方法が独特で、攻撃が当たる度に判定があったんです。

だから、10回殴って倒すより30回殴って倒すほうが修練を多く得られる可能性が有り、瞬間火力が全職で一番の弓は嫌われてたんですよねぇ。、
実際自分もソロで遊んでるとき以外は常に手加減して攻撃してました。


駄菓子菓子!!


今回のVUで修正され、修練の得られ方が普通のMMOと同じ「戦闘後に一定値を得られる」に変更になったんです。
これなら、一気に殲滅して回転を上げることが優先されるはずなので、弓は全力で攻撃する事が許される様になるのかな?ってことですね。

でもねー。

修正前に「この修練の獲得方法だと弓はPTに呼ばれない」「職差別ができてるのは、このクソ仕様のせい」って意見が凄かったけど、それは違うと思うんですよね。
もちろんベストな仕様だったとは言わないけど、こういうのって結局プレイヤー次第だと思うので。

修正前、弓は火力が高すぎて嫌われてたけど、それは一部の「効率重視」の人達に限った話だし、そういう人達は修正後もきっと「○○は火力が低いからPTに来るな」って言い出すだけなんですよね。

結局、どんな仕様でも最も効率の良い方法のみを追求し、それに当てはまらない職は「いらね」と言い出しますし。



とまぁ、そういう風に感じる部分もあるけど、今回のVUと12月のVUは素直に楽しみです(●^ω^●)

非常に多いので他の色々な修正に対する細かいコメントは避けますが、弓メインの自分としては矢のスタックが99→999に変更されたのが凄く嬉しいです。
それに合わせてアイテム所持数も80から100に増えたので、ソロ狩りが一気に楽になりそう。

だけど画像は格闘、、、(笑)

vu2.jpg


槍が20になってフェイントを覚えたので、次は格闘で不意打ち(ブラインドサイド)を習得するつもり。
「器用の半分を攻撃力に上乗せ」ってスキルなので、ステータスが極端なアタッカー振りの自分のキャラには是非欲しいんですよねー。

0 Comments

Leave a comment

You may also like

Category: FFXIV