MILLION MIRRORS-blog-

自作のイラストや漫画、映画の感想等が中心です。

『アイアンマン2』を観た感想

監督 ジョン・ファヴロー
出演 ロバート・ダウニー・Jr / グウィネス・パルトロー / ミッキー・ローク


なんか最近ずっと映画の感想をアップして無いなぁ、、と思い立ったので、久しぶりに映画オタクトーク。
前作はもちろん劇場で鑑賞したので、今回も劇場へ足を運びました。
一人で、、、、(笑)。


マーベル社の人気アメコミを実写化した人気作品の第二段。
前作でスーパーヒーローとなった「アイアンマン」トニー・スタークの挫折と復活劇を描いたド派手アクションCG映画。


ストーリーの説明は上記の2行で良いですねぇ、、、(笑)。
相変わらず高いレベルでまとまった完成度の高い娯楽作品だと思います。
この手の作品が好きな方には間違いなくお勧め。


いまさらアイアンマンの内容を語っても仕方ないので、以下は出演俳優についでのオタクトークを、、、(笑)。

まず、悪役のミッキー・ローク。
もう何度もブログで語ってますが、20年以上前から一番好きな俳優です。
『イヤー・オブ・サ・ドラゴン』『エンゼルハート』で惚れてしまい、その後は片っ端から出演作品を見てました。
彼が冷遇されてた時代のほんのちょっとした端役で出演している作品も調べて片っ端から見たので、おそらく日本で入手できる彼の出演作品は全て観ています。
『アニマルファクトリー』のゲイ役や『サーズデイ』『バッファロー66』等の、ほんの数分の出演作品まで全て見てます。

なので、今回のアイアンンマン2は、撮影前から楽しみに待ってました。
ミッキー・ロークが出演するかもって話題になってましたからね。

そんな彼の今回の役ですが、、、。

まぁ、演技力云々が見える様な作品では無いので、この役って別に誰でも良かったんじゃないの…?って気がしなくも無いですが、カッコ良かったのでそれなりに満足。
苦労をして来た人なので、良質な作品だけではなく時にはこういうブロックバスター映画への出演で稼いで欲しいですしね。


好きな俳優の一人であるウィレム・デフォーなんて『スパイダーマン』の出演の後、公のインタビューではっきり言ってましたしね。
「俳優として出演する映画には2種類ある。役者として演技を楽しむ為に出る映画と、お金を稼ぐ為にでる映画。スパイダーマンは後者だよ」って。

キーラ・ナイトレイなんてもっと辛らつで、『パイレーツ・オブ・カリビアン』の3作目が終わった後、「シリーズから開放されて嬉しい。これでやっと演技力の問われる映画に出演できる」とか言ってましたしね、、、。

はっきり言い過ぎでしょ(笑)、、、、とは思ったものの、でもこれって間違いなく多くの俳優の本音だろうし、それもまた大事な部分だと思うし。


そんなワケで、主演のダウニーJrも、当たり役を得て良かったなぁ、、って感じですよね。
80年代に映画に出始めた頃は「これからが期待の新人の一人」って程度の印象しか無くて、主演作品にもいまいち恵まれていなかったんですよね。
出演した『レス・ザン・ゼロ』とか『1969』とか、地味に面白い映画だったけど、ヒット作には程遠かったし。
当時好きだった女優「エリザベス・シュー」が目当てで観た『ソープディッシュ』は結構面白かったけど、周りがケヴィン・クラインやウーピー・ゴールドバーグじゃ、ダウニーJrが目立てるはずもなく、、、。

そんな感じでいまいち売れずに居るうちにドラッグ問題で捕まってしまい、2度目に捕まった後はそのまま俳優としてのキャリアが終わるんじゃないかって感じだったんですよね。

ところが、2006年の『ゾディアック』あたりから「お?」っと思わせる雰囲気を漂わせ始め(個人的には2005年にヴァル・キルマーと共演した『キスキス,バンバン』も好きです)、2008年の『アイアンマン』で大ブレイク。
同年の『トロピック・サンダー』では別の意味でブレイクしてましたが(笑)。

最近、若い頃のアル・パチーノに似てきましたよね。
年々カッコ良くなって来てるので、これからも楽しみな俳優。



あとは、ドン・チードルも老けて来たなぁ、、とか、グウィネス・パルトローは可愛いなぁ、、とか(笑)。
グウィネス・パルトロー演じる秘書と、ダウニーJr演じるトニー・スタークとの微妙な距離感が好きです。


次はいよいよ、2011年7月22日全米公開予定『ファーストアベンジャーズ:キャプテン・アメリカ』でハルクと共演ですね。
残念ながらハルク役にはエドワード・ノートンが起用されない事が決まってしまったらしいのですが、ハルク、アイアンマン、ソー、キャプテンアメリカが揃い踏みする日が今から楽しみです。

ちなみに、『ソー』も2010~2011年公開予定で、日本の浅野忠信さんも(真田広之さんって噂も)出演してるらしいですね。
これも楽しみだなぁ。

1 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/07/12 (Mon) 07:39 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

You may also like

Category: 映画