MILLION MIRRORS-blog-

自作のイラストや漫画、映画の感想等が中心です。

KPが無くとも…

信長の野望オンラインの話。



火曜の利根川(上杉vs北条)での話。

神典でゲリラに参加し後陣武将の遠山影綱に取り付いたところ、、、
開始してみると構成が、刀×2、薬師×3、僧兵、神典。

そうです、KP無し。

流石に後陣でKP無しは厳しいので途中で薬師さんが一人抜けてKP持ちアタックの救援要請を出したんですが、たまたまKP持ちアタックが足りてない時間だったのか長時間、刀×2、薬師×2、僧兵、神典って構成で耐える事に。

回復が厚かった事と、盾のお二人がしっかりしてたので持ちこたえ続け、防衛を潜り抜けて瀕死になった忍法さんが入って来てくれました。
でも、KP&確実な術止めが忍法さん一人なのでなかなかアタックに回れず、メインのアタックは僧兵さんに。

そして、詠唱を配り終わってからは、脳筋神典65歳も喜んで矢を撃つことに、、、、(笑)。

遠山遠山2



無事撃破した時、僧兵さんが「戦闘でこんなに金剛やったの初めてです」って言ってました。
楽しそうで良かった(●^ω^●)

うちの神典も、2の蘇生を奥義で止められたので気分爽快でした(笑)。
新奥義、どうも必中みたいなので術扱いかと思ってたんですが、ちゃんと気合ダメージは有るんですね。


ちなみに僧兵も持ってて61なんですが、ゲリラでは神典とか僧兵みたいなハイブリッド色の濃い職は面白いですよね。

上覧も、もう配布装備の徒党戦は廃止して(妙技も廃止して)、装備持込の3人徒党戦やってくれればいいのに。
そしたら、今の対人徒党戦ではなかなか出番の無い職も、活躍の場が出来そうで面白そうなんですけどね~。

0 Comments

Leave a comment

You may also like

Category: 雑記