MILLION MIRRORS-blog-

自作のイラストや漫画、映画の感想等が中心です。

「お前の力はそんな物かっ」(東西戦)

懐かしい台詞、、、と思った人は結構ゲーマーなのかな(笑)。

信長の野望オンラインの話。
東西戦に毎日参加して、乱戦を楽しんでます。
武将に誘って頂いた事も何度か有りましたが、お断りしてひたすら対人。

20キャラ持ってるので色々な職で突撃してるんだけど、ひとまず暗殺と忍法が兵銭1000を超えて武将札もコンプリートしました。
あとはメインの神典とか術忍・僧兵・陰陽道・武士・軍学、あたりを中心に遊んでいます。


で、戦場でのタイマン勝負の話。

戦場でタイマン希望な方を発見すると積極的に挑んでいます。
所属している覇王上杉は昔滅亡した事も有り、その前は合戦放棄をしてた時期があったんですが、その時も毎日合戦場へ行ってました。
敵は5~60人前後で味方が5~6人とか、そんなマゾい日々(笑)。
そういう戦場だと、やる事はNを使った徒党割りとタイマンくらいしか無かったんですよねぇ。
なのでタイマンばかりやってましたし、今でもタイマン勝負好きです。

東西


今の所、神典では忍者&侍相手に負け無しなんだけど、召喚にだけは勝てる気がしません。
神典でどうやって勝つんだろ、、、。
神降→魅了→月弓→薬等の行動2回→緩慢丹投げ→三連射→連射、、、っていう必勝パターンに持ち込もうにも高レベルの召喚には魅了が入り難いし、式からの削りが地味に効いてくるんですよね~。
陰陽の白△を消す方法が無いのも厳しい。

同じ理由で、覇王の65仙論さんにも2連敗中。
開幕に神降した後に神鳴矢を使った三連射→連射で気合を削り、六を2連発できない様にさせれば勝機があるのかなぁ、、とか、気が付くと入浴中にもあれこれ戦術を考えていました(笑)。

あとは、対人慣れした僧兵も恐ろしく強いですよねぇ。
昨年の東西で有名な某僧兵さんに負けたので今年も挑もうと思ってたんですが、今回は同じ上杉側で何度かお見かけしたのでこっそり装備を拝見しました。

、、、、なんじゃこりゃ、、、、って感じ(笑)。
物凄い装備してました。僧兵・武士・神典の3キャラだけで黒雷を倒してるだけの事はあるなぁ。
うちの3アカでも同じ組み合わせで魔犬や析雷に挑んでみたいんだけど、僧兵がまだまだ弱いので先は長くなりそうな感じです。

まぁ、東西戦の期間中はキャラ育成そっちのけでずっと対人を楽しむ予定ですが(笑)。

0 Comments

Leave a comment

You may also like

Category: 雑記