MILLION MIRRORS-blog-

自作のイラストや漫画、映画の感想等が中心です。

凶イザ3雷ツアー

信長の野望オンラインの話。



木曜、『凶黒』で募集が出てたので神典で対話を入れて参加させて頂きました。
うちの神典は凶イザの伏雷は撃破済みなんですけど、黒と析がまだなんですよねー。

編成はこんな感じ。
3雷0


まず最初に黒雷。
撃破順は6>7>2>3>1>4>5。

3雷3雷2jpg3雷3


4と5の獣人が龍槍撃で鍛冶の極みを反転させて来るから、まずは4&5じゃないのかな?って思ってたんですが、『鎧の至り』がある今ではあまり気にする必要も無いんですね。
至りは反転され無いので準備無し術の面倒な6&7から先に倒す作戦だった様です。
黒の打撃は流石に痛いものの、2人の僧兵さんの回復の連携もばちっりで終始安定したまま撃破。



その次は、そのまますぐに伏雷へ向かいました。
最初は黒雷だけかと思ってたんですが、どうも3雷セットでの募集だったみたいです。
早く夜叉へ行きたい自分には勘違いから出た思わぬラッキーって感じ(笑)。

順番は6>7>4>5>2>3>1。


3雷4

術軽減の無い編成では厳しい戦闘になるかな、、とも思ったんですが、僧兵さん2人が上手く回復の連携をして死者を出す事無く撃破。
一人が蓮華を連発し、もう一人の僧兵さんが完全全体→万均丹→完全全体とやっていました。


最後は凶3雷で一番強いと言われている析雷へ。

順は2>3>7>1>4>5>6

3雷5

物理一辺倒の黒や術だらけの伏せと違って、析は術と物理混合なのが面倒ですね。
2&3の首の準備無し術『火の輪』と4&5の『呪い詩歌』(全体麻痺)が特にやっかいな感じ。

1戦目は序盤に僧兵さんの一人が脱兎を受けてしまい、回復職が1人のまま最初の特殊(3人に3000固定ダメージ)を受けることに。
その後、旗の鎧さんが倒れてしまい敗北。

2戦目は準備無し術と1の打撃の連携を受けた鎧さんと僧兵さんの1人ずつが撃沈。
1の屍なんとかっていう術、準備無しで3000ダメージって強いですよねぇ。見た目が光芒・華なのに(笑)。
マラソンに走った僧兵さんが合流に苦労した模様で(3回死んだらしい)、長時間5人で戦闘する事に。


3雷63雷6jpg

負けるかな、、、と思ったんだけど、生き残った鎧さんが絶妙のタイミングで奥義を使用し、死亡した2人の合流まで持ちこたえて見事撃破。
援護射撃の連発も凄かったなぁ、、、神技能のひとつですよね。

析雷との2戦目は凄く熱い戦闘で楽しかったです(●'ω'●)
次は夜叉へ行って帯を手に入れたいー。

0 Comments

Leave a comment

You may also like

Category: 雑記