MILLION MIRRORS-blog-

自作のイラストや漫画、映画の感想等が中心です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『トランスフォーマー/リベンジ』を観た感想


監督:マイケル・ベイ
製作:スティーブン・スピルバーグ
出演:シャイア・ラブーフ / ミーガン・フォックス



前作を劇場で観賞したので、今回も観に行ってきました。
この手の作品は劇場で見ないと魅力が伝わって来ませんしね。


映像と音の迫力だけで押し切る内容空っぽ娯楽作品をヒットさせる腕は超一流のマイケル・ベイによるSF大作。
宇宙から来た金属生命体が車や戦闘機にトランスフォーム(変形)しながらド迫力の戦闘を繰り広げ、そこにとって付けた様な薄っぺらなドラマや謎が
加わりさらにマイケル・ベイっぽさを増幅させています(笑)、


、、、それだけ(笑)。
「凄いCGだなぁ、、、」以外の感想は特に無いです。

前作も思ったんですが、アクションや変形が早すぎてせっかくのCGが勿体無いですよね。
もっと緩急を付けて、変形やアクションをゆっくり見せるシーンを多くすれば良いのに。



余談。
特殊部隊の若いリーダーみたいな兵士、リッチ・フランクリンに似てません?(笑)

- 0 Comments

Leave a comment

You may also like

Category: スポンサー広告

You may also like

Category: 映画
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。