MILLION MIRRORS-blog-

自作のイラストや漫画、映画の感想等が中心です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リングス&パンクラス

「悲しきアイアンマン」さんより。

シャムロック兄弟とバス・ルッテンがリングスやパンクラスのワークやシュートについて話す。
http://sadironman.seesaa.net/article/69536938.html



凄く興味深いですね。
自分みたいにプロレスオタクを経て格闘技オタクになった人間はリアルタイムで両団体とも見てるし今となってはほとんど印象通りのコメントなんだけど、船木の評価が異様に高いのはちょっと嬉しいですね。プロレス時代から好きな選手だったので。

あとは鈴木みのるの評価が高いのには驚きました。
やっぱり、カール・ゴッチが認めた3人の日本人の中の一人なだけはあるなぁ、、、って感じなのかな。
パンクラス時代はどうも「口だけ」な印象が強くて好きじゃなかったんだけど、あえて悪役をやってたんだねぇ。
性格悪そうな顔してるもんね(笑)。

そして自分は何気に柴田も好きです。
ルックスも良いし、ひたむきな所も好感持てる。
K-1の天田からダウンを奪った打撃センスも悪く無いし、向こうっ気の強さも魅力的。
でもなぁ、、、、船木の下で修行するだけで無く、きちんとした総合の道場で複数のトレーナーに習った方が良いような気もする。
キャラ的にKIDのキラービーにも合いそうだし、あそこで修行したら今よりもっと強くなれそうなんだけどね。

- 0 Comments

Leave a comment

You may also like

Category: スポンサー広告

You may also like

Category: 格闘技
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。