MILLION MIRRORS-blog-

自作のイラストや漫画、映画の感想等が中心です。

「AFRO SAMURAI アフロサムライ」

原作 岡崎能士
監督 木崎文智



噂を聞いてた時に気になっては居たんだけど、友人のアンテナにひっかかったらしく誘われて劇場へ。
いやぁ~、興味半分で観に行った感じだったけど凄く面白かったです。


詳しくは知らないんですが元は日本の漫画で、それを偶然目にしたサミュエル・L・ジャクソンがもの凄く気に入って自らプロデュースを申し出てアニメ化し、5話完結のミニシリーズとしてアメリカのケーブルTVで放映され高視聴率だったそうです。
原作は岡崎能士さんでアニメーション製作は「SAMURAI 7」のGONZO。

ちなみに、本作品で声優をしているサミュエル・L・ジャクソン主演で実写化企画も進行中だそうで…そこまで気に入ってるとはちょっと驚くけど、本編を見ると納得してしまう内容。
こりゃ、ブラザーな黒人さん達が「クールだ!」って喜ぶだろうなぁ、、、(笑)。


ストーリーは解説無用のお馬鹿チャンバラ活劇。
主人公のアフロヘアーの黒人が日本刀を手に、日本の戦国時代風の中にブラックカルチャーやSFの入り混じったポップでエネルギッシュな世界の中で大暴れする作品。アホだ(笑)。

ターミネーターやスターウォーズのパロディシーン等もあり色々と馬鹿で笑える作品なんだけど、作品の根幹は意外にシビアで暗い復讐劇。
あのGONZOがアニメを製作しただけあって殺陣のシーンは問答無用にカッコイイし、凄く高いクオリティで描かれてる動画も素晴らしいです。

そして、個人的には「ハチマキ、クゥダサ~イ」に爆笑(笑)

黒人がサムライを演じたと言えば、今や超演技派俳優に成長したフォレスト・ウィテカー主演でジム・ジャームッシュ監督の「ゴースト・ドッグ」って作品もありましたね。正確には侍に憧れる殺し屋が主人公の話でしたが。
あの作品では「サムライ」が感じさせる哲学や生き様に焦点を置いた作品でジム・ジャームッシュの好きな「サムライ」像が見えてなかなか面白かったんですが、アフロサムライではひたすらカッコ良くて強くて孤独に生きるサムライが描かれてます。
って、これってやっぱりサムライを使った西部劇なんだろうなぁ。


アニメ好きな方だけで無く、「シックス・ストリング・サムライ」みたいな外国人の描いたお馬鹿な(褒め言葉)サムライムービーが好きな方にもおススメ。
自分はDVD出たら買うつもりです。

0 Comments

Leave a comment

1 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  【アフロサムライ】サミュエルLジャクソンが「ハチマキクダサ~イ」w
  • [[attached(1,center)]] 去年からずっと注目していたのに、既にDVDが出ていることをついうっかり知らぬまま、今日まで 来てしまった。いやぁ~~~、サミュエル・L・ジャクソンが惚れ込んでプロデュースに名乗りを上 げ、主役の声優までこなしているというこの珍...
  • 2008.03.30 (Sun) 15:54 | ジョニー暴れん坊デップの部屋

You may also like

Category: 映画