MILLION MIRRORS-blog-

自作のイラストや漫画、映画の感想等が中心です。

「K-1 WORD MAX 2007」結果&感想

「K-1 WORD MAX 2007~世界一決定トーナメント決勝戦~」結果
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071004-00000000-spnavi-fight

良い試合多かったですね。
ちなみ自分、魔裟斗はK-1登場前から知ってて、当時からずっと嫌いな選手です。
でも強いよね。
以前から何度も言ってるけど、あれほどコンパクトなアッパーとフックのコンビネーションを綺麗にまとめ撃ち出来る日本人のキックの選手はなかなか居ない。
今回のブアカーオ戦でもアッパーが効果的でしたね。
でもやっぱりブアカーオのローが強烈過ぎ。こんなの喰らったら後の試合で普通に動けるわけ無い。

やっぱりトーナメントって難しいよなぁ。
せめて決勝は後日とかにしてあげて欲しい。
勝負に「たら・れば」は無意味だと分かってても、無傷同士なら魔裟斗が勝利したんじゃ無いかって気がするし。

そしてサワーのライトクロスが芸術的。
すげぇ。絵に描いた様なクロスだよなぁ。

ドラゴは一発一発は重いけど、組み立てが粗過ぎる。
しかも好機と見るとあからさまに「オリャ!」って感じで強打を打ち込んで来るので、そりゃ、カウンター合わせられるって、、。

佐藤はMAX向けにスタイルを変えて来たけど、まぁ、これからでしょうね。
MAXはムエタイスタイルには厳しいルールだからねぇ、、、でもそんな中でもきっちりとMAXに対応したスタイルに進化してるブアカーオは本当に凄い。


金ちゃんや港太郎、ヘクター・ペーナ、ラモン・デッカーらの全盛期をMAXで見たかったなぁ、、。

0 Comments

Leave a comment

You may also like

Category: 格闘技