MILLION MIRRORS-blog-

自作のイラストや漫画、映画の感想等が中心です。

LYOTOvsショーグン?

http://gameandmma.blog29.fc2.com/blog-entry-752.html

ダナの発言からの抜粋らしいです。
LYOTOvsショーグンは今のミドル級(UFCだとライトヘビー)の頂上に近い者同士の対戦に間違い無いし、もの凄く良いカードですねぇ。

でもこのタイミングでは勿体無い。
今このカードだと、どちらが勝っても負けた方が勿体無さ過ぎる。

LYOTOは実力はピカ一だけどずっとブレイクできないまま来てるのに、ここで負けたら一般層への知名度が低いまま、しばらく浮上のチャンスが無くなる。
ショーグンが負けた場合は「無名選手に負けた」イメージが付いてトップ戦線から一歩後退しそうだし。

要するに、地味過ぎるのに強いLYOTOの扱いが難しいって事だよね(笑)。

ちなみに自分はこのカードなら6:4でLYOTOが有利だと思います。
サム・グレコに打撃でKOされなかった打撃スキルと、カウンター狙いのスタイルはショーグンでも結構厳しいはず。
LYOTO相手ならアローナとかパウロ・フィリオみたいな選手の方が強いと思う。

2 Comments

Akahana  

町田くんはもともとストライカーだしねぇ。

つか、アゴに関わんなかったら、もっと早く
チャンスが来てもおかしくなかったのに・・・。
UFCでブレイク>PRIDEに逆輸入ってほうが
人気でたとおもうんだけどなw

2007/07/11 (Wed) 09:46 | EDIT | REPLY |   

秋(管理人)  

ほんと、アゴに関わってた時期が勿体無い。

まぁ、ショーグンに勝利したらタイトルコンテンダーになるのは間違いないだろうけど、LYOTOだとダンヘンには勝てなさそうよなぁ。
ランペイジになら、ロー等で削ってアウトボクシングしながらの塩漬勝利しそうなんだけど、今度のタイトルマッチでランペイジはダンヘンに負けると思うし。

やっぱりタイミングの悪い奴だ(笑)。
もっと早くUFCに来てれば、今頃はとっくにタイトル戦線に絡んでただろうに。

2007/07/12 (Thu) 08:15 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

You may also like

Category: 格闘技