MILLION MIRRORS-blog-

自作のイラストや漫画、映画の感想等が中心です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

year zero

自分の所有してるCD500枚程度のうち、400枚くらいはインダストリアル系です。
あとは、そこから派生してるエレクトロ・ゴシックやダークエレクトロなど。
インダストリアルよりデジタル色が強いEBM(エレクトロ・ボディ・ミュージック)、デペッシュモード、ニッツアー・エブ、ミート・ビート・マニフェスト、イレイジャー、FRONT242とかも好き。

ちなみに最近一番お気に入りなのは、スウェーデンのバンド「PAIN」とドイツのバンド「E NOMINE」。

E Nomine - Das Tier In Mir Wolfen

PAIN

で、今日購入して来たCDがインダストリアル好きには嬉しいラインナップなので機嫌が良いです。
朝からずっと聞いてるんだけど、興味ない人が聞いたら雑音だろうな(笑)。


「Black Light Burns」の1stアルバム「cruel melody」
「nine inch neils」の待望のニューアルバム「year zero」
「MARILYN MANSON」のニューアルバム「EAT ME,DRINK ME」
「倖田來未」のDVD付きシングル「BUT」


4枚目はオチじゃないですよ(笑)。
でも、自分がこれらを購入したタワレコの店員だったら、4枚目で「はぁ?」って思ってたかな(笑)。


Black Light Burnsは、あのリンプビズキッドのメンバーが作った新しいバンド。
リンプもデビュー時から知ってたし人によってはインダストリアルって言うけど、自分の中ではちょっと違うんですよねぇ。
レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンとかリンキンパークとかに近い感じがして。

でも今回のBlack Light Burnsはもろにインダストリアルな感じでカッコいいです。今後も楽しみ。

Black Light Burn-sMesopotamia


インダストリアルの帝王トレント・レズナーのNINや、一般層にも知名度の高いマンソンは説明不要ですね。
ちなみに、NINEの「GAVE UP」って曲のPVでは、まだ若くノーメイクのマンソンのギター姿が見れます。

nine inch neils-GAVE UP


倖田來未さんのシングルは有線で聞いてて気に入ったので購入。
普通にカッコいいですよね。PVも凄く可愛いし。
実は自分、倖田來未・浜崎あゆみ・宇多田ヒカル、、とかもずっと買ってます。

倖田來未-BUT



BUCK TICKのニューシングル買うの忘れた、、、。
BRAIN DRIVEの新しいマッハシリーズも凄く楽しみ。
前回のは全部予約して買いました!

- 0 Comments

Leave a comment

You may also like

Category: スポンサー広告

You may also like

Category: 音楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。