MILLION MIRRORS-blog-

自作のイラストや漫画、映画の感想等が中心です。

「UFC・71」試合結果

「UFC・71」試合結果
http://news.livedoor.com/article/detail/3174011/

注目のライトヘビー級タイトルマッチ、王者チャック・リデル vs クイントン・ランペイジ・ジャクソンは予想通りランペイジの勝利。
やっぱりボクシングテクニックの差がはっきり出ましたねぇ。
そしてビッグサプライズとして、PRIDEミドル&ウェルターのチャンピオンベルトを肩にしたダン・ヘンダーソンが登場し、挑戦を表明。
さらにランペイジは最初の防衛戦は日本でやりたいと発言。

おいおいおい、盛り上がって来たんじゃないの?(笑)
日本で夏から始動するらしい新しいPRIDEの目玉カードにしてくれたらうれしいなぁ。

ランペイジvsダンヘンなら、事故が起きない限りダンヘンの勝利だろうね。
そしてベルト3本持ったダンヘンとショーグンの試合とか更に盛り上がりそう。
個人的には、PRIDEのウェルター&ミドルの選手で打倒ダンヘンの最右翼はパウロ・フィリオなんだけど。

1 Comments

Akahana  

ダナがマジでPRIDEブランドを大切にする気なら
ぜってー日本でやんなきゃなカードだな。

でも、アメ公だしなぁ・・・。

下手したら、UFCのミドル以上はアメリカで、軽い方は
日本でって分け方されそうだしなぁ
まぁ、ダニ川がらみじゃなきゃそれでもいいけど。

2007/05/31 (Thu) 10:43 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

You may also like

Category: 格闘技