MILLION MIRRORS-blog-

自作のイラストや漫画、映画の感想等が中心です。

ショーグンは6月復帰らしい

http://blog.goo.ne.jp/hiroshi_nielsen/e/f63514e06c88d0f046051e3c41cb0ede

6月にアメリカで行われる(かもしれない)PRIDEがマウリシオ・ショーグンの復帰戦の可能性高いらしいです。

相手はダンヘンを希望してるとか、、。
自分、いつもショーグンって過大評価されてると思うんですよねぇ。
確かに強いし好きな選手だけど、トータルなら絶対アローナの方が上だと思うし。
アローナ大嫌いなんですけど(笑)、でも実力は凄いしPRIDEミドル級なら一番だと思う。2位ショーグン、3位ホジェリオかな。
ダンヘンが本格的にミドルに戻れば彼が2位。

ダンヘンはストレート系のパンチが打てて回転も早いし、重い右もある。
CBAの選手は圧力で前に出てクロールフックを連打する選手ばかりなので、ダンヘンみたいなタイプの打撃には相性悪いと思うんだよね。
ショーグンのフックの内側からコンパクトなパンチで彼のアゴを捕らえそうな気がする。
ポイントは、きっと上になるであろうダンヘンをショーグンがどれだけ下から攻められるかって所になると思うんだけど、ダンヘンを下から決めるのは至難の技だと思うし。
ショーグンとダンヘンならダンヘン勝利だと思うんだけどなぁ。

で。
パウロ・フィリオが以前から熱望してるミドルに戻して来たら間違いなく一番でしょうねぇ、、、。ありゃ化け物です。
BTTは同じ階級に3人揃う事を避けてフィリオをウェルターに下げたけど、ミノタウロがUFCに行ったし、アローナがヘビーに上げてフィリオがミドルに上がれば良いんじゃないかなぁ。
アローナがヘビーに上がれば、層の薄くなったPRIDEヘビーもまた面白くなる。
ハリトーノフやアレキより強いだろうし。
でもアローナがヒョードルに勝っちゃったら、卒倒するくらい萎える(笑)。
その可能性も充分あるのが恐ろしいんですけどね。

0 Comments

Leave a comment

You may also like

Category: 格闘技