MILLION MIRRORS-blog-

自作のイラストや漫画、映画の感想等が中心です。

「未来予知」(MTG)のカード

来月発売になるMTG(マジック・ザ・ギャザリング)の新しいエキスパンション「未来予知」のカードの一部が紹介されてました。
楽しみですね。
以下はその中で自分が気になったカード。

Seht's Tiger   (2)(白)(白)
クリーチャー - Cat
瞬速
Seht's Tigerが場に出たとき、あなたは、あなたの選んだを色に対するプロテクションをターン終了時まで得る。
3/3

Venser, Shaper Savant   (2)(青)(青)
伝説のクリーチャー - Human Wizard
瞬速
Venser, Shaper Savantが場に出たとき、対象の呪文かパーマネントをそのオーナーの手札に戻す。
2/2

Magus of the Vineyard   (緑)
クリーチャー - Human Wizard
おたがいのプレイヤーの戦闘前メイン・フェイズの開始時に(緑)(緑)をそのプレイヤーのマナプールに加える
1/1

Tarox Bladewing   (2)(赤)(赤)(赤)
伝説のクリーチャー - Dragon
飛行 速攻
Grandeur - Tarox Bladewingと同じ名前の他のカードを手札から捨てる:Tarox Bladewingはターン終了時まで+X/+Xの修正を受ける。Xはそれのパワーである。
4/3

Spellweaver Volute   (3)(青)(青)
エンチャント - オーラ
墓地にあるインスタントカードにエンチャントする。

あなたがソーサリーをプレイするとき、エンチャントされたインスタントカードをコピーする。あなたはそのカードをマナコストを支払うことなくプレイしてもよい。
もしそうしたならば、エンチャントされたカードをゲームから取り除き、他の墓地にあるインスタントカードにSpellweaver Voluteをエンチャントする。



特に「Spellweaver Volute」はMTGで初の「場に無いパーマネント」にエンチャントするオーラらしく、色々と悪巧みの研究が楽しそうですね。
あと、作るデッキの9割が緑中心でウィニーが多い自分は「Magus of the Vineyard」も気になります。
こいつがエルフだったら最高だったのになぁ、、、(笑)。

0 Comments

Leave a comment

You may also like

Category: ゲーム