MILLION MIRRORS-blog-

自作のイラストや漫画、映画の感想等が中心です。

『DEATHNOTE』の『L』

デスノートの新しい実写映画楽しみだな~とか思いながら、数年ぶりにLを描いてみました。
昔、ペン入れの練習で描いた落書きと同じポーズで描いてみたんだけど、当時の自分の作画の欠点を色々と再確認する良い機会になりました。
まぁ今回も相変わらず似ませんが、、、、難しいなぁ。

える-96

あと、俺がそう感じるだけなのかもしれませんが、コミスタ(コミックスタジオ)上でトーン入れをすると、スキャンしたアナログ描きの描線が若干勝手にモノクロ二階調化された風になって、細かい線とかが酷い有様になりません?
なんか物凄く線がガタガタになってしまう気が、、、、(ここにアップした画)。
フォトショで仕上げるとそんな印象無いんですけどね。
やっぱ俺はアナログが向いてるのかな~、、、、それとも、クリスタに変えると違うのかな?

ちなみに自分の中では、「漫画を実写映画(邦画)にした」作品の中では、『デスノート』と『るろうに剣心』(一作目)がナンバーワンです。
なので、今度のオリジナル脚本の続編も凄く楽しみなんですよねー。

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村


版権イラスト ブログランキングへ

0 Comments

Leave a comment

You may also like

Category: イラストetc