MILLION MIRRORS-blog-

自作のイラストや漫画、映画の感想等が中心です。

漫画漬けの今日この頃

ちはやラフ

くっそーこんにゃろーちくしょー上手くなりてぇーー、、とか唸りながら毎日ペン入れしてます。
上手くなるにはひたすら描くしか無いんだけど、描いてると自分の下手さに腹立って原稿破りたくなる事もしばしば。
ムカついて、Gペンの先が折れるまで力入れて原稿を引き裂いてしまったことも、、、、(笑)。

まぁボチボチ頑張ります。
あああでも、もっと時間欲しい。仕事行きたくない(笑)。

最近、勉強の為に漫画の本を沢山買う様になりました。
以前までは漫画雑誌は全く読んで無かったので、自分の好きな作家さんの単行本しか買ってなかったんですけどね。


最近買って、すげぇ!と思った漫画紹介。


■『アサギロ』
「ヒラマツ・ミノル」さん著

プロレス漫画『アグネス仮面』描いてたヒラマツさんが描く新撰組の話。
普通に面白いんだけど、この方のペンタッチとか人体の描き方が好き。上手いよなぁ、、、。
沖田総司の「超天才ならではの、本人は全く悪意の無い嫌味な感じ」描写が好き。


■『僕のヒーローアカデミア』
「堀越耕平」さん著

第一話の絵の巧さにびっくり。二話目以降の崩れは残念。
週刊は大変よね…。
アメコミのヒーロー物が好きなんだろうなぁ、、と思わせるヒーロー物で、ド直球の少年漫画。
定番にして王道中の王道な演出だらけだけど、それでしっかりと面白い話を作り上げてる構成と演出力が凄い。
人気作になって行きそう。


■『ノラガミ』
「あだちとか」さん著
シャープかつ流麗な描線と綺麗なベタに悶絶。しかも人体デッサンしっかりしてる。上手い。
上条淳士さん、浅田弘幸さん、田島昭宇さん、KOJINOさん、、といった大好きな作家さん以外で、久しぶりにベタ塗りのお手本にしたいと思った作品。
女性キャラの、変に媚びてないのに可愛い顔の描き方も好き。


■『黒虎』
「鈴木快」さん著
作画は粗いけど、少年漫画らしい熱さとパワーみなぎる画面作りが好き。
数年経ったら凄く上手くなってそうだなぁ、、。


あとは、週刊ジャンプをパラパラっと見たら、なんとかのソーマっていう料理の漫画(?)の絵が上手くてびっくり。
最近同誌で連載が始まってた相撲の漫画は、もう第一話目で「すげぇ上手ぇ」ってびっくりしました。
単行本買わなきゃ。

1 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/11/21 (Fri) 21:23 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

You may also like

Category: 漫画・小説