MILLION MIRRORS-blog-

自作のイラストや漫画、映画の感想等が中心です。

『猿の惑星: 新世紀(ライジング)』を見る前の予習

歴史に名を残すSFシリーズ『猿の惑星』のリブート版としてスタートしたのが前回の『猿の惑星:創世記』
今公開中の『猿の惑星: 新世紀(ライジング)』は、その続編でリブート三部作の二作目にあたる作品になる様ですね。

前作は自分も鑑賞したんですが、感想はイマイチでした。
でも、シリーズ全体を通して知ってるファンには凄い作品だった様で。

自分は旧シリーズのリアルタイム世代では無いので、テレビの洋画番組で何回か見た程度の知識でした。
もちろんあの衝撃的なラストはインパクトがあったし今でも覚えてるけど、他のシリーズ作品はよく分かってなかったんですよねぇ。

で、ある日、映画評論家の町山智浩さんの解説する「映画塾」の動画で猿の惑星シリーズの解説を見て、実はシリーズが「ループ物」だって事を知ってびっくり。
シリーズ全体は下記画像の様な構成らしいです。

猿の惑星 のコピー

『続・猿の惑星』で世界が滅びる際に、あるチンパンジー夫婦が過去の世界に戻るらしいんですが、それが『猿の惑星:創世記』主役のシーザーの両親。
『猿の惑星:征服』の後の世界が一作目の『猿の惑星』らしいので、現在のリブート版の最終作(三部作予定らしい)が『猿の惑星:征服』に繋がるんでしょうね。

下記の動画で町山智弘さんが『猿の惑星』シリーズについて詳しく解説されてるので、興味の有る方は是非。

「町山智浩の映画塾  「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」<予習編> 【WOWOW】#57」




「町山智浩の映画塾! 「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」<復習編> 【WOWOW】#57」



って事で、町山さんの解説のおかげで『猿の惑星: 新世紀(ライジング)』見に行くのが楽しみになりました!
前回は自身の知識不足の為に、イマイチだなぁ、、と思ったので(笑)。

6951866.jpg

2 Comments

あかはな  

No title

最強ゾンビ・ハンター

いやまぁ、全然関係ないんだけどwww
ダニートレホでこのタイトル・・・ポチるしかない?w

2014/10/09 (Thu) 11:14 | EDIT | REPLY |   

秋(管理人)  

No title

砂さんとトレホさんの対決とか、観ないわけにはいかないな、、。

そして、赤鼻さんは「ギャロウウォーカー」も観ないとな!

2014/10/09 (Thu) 19:52 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

You may also like

Category: 映画