MILLION MIRRORS-blog-

自作のイラストや漫画、映画の感想等が中心です。

『クロウ』のフィギュア買った

とんでも無いクオリティのフィギュアを発売しているホットトイズの「ムービーマスターピース」シリーズの『クロウ』を買いました。

くろう0

↑これ、実写ではなく実際のフィギュアです。

今までキャプテン・アメリカやアイアンマンやバットマンをぐっと我慢して来たんだけど、クロウが発売されてしまったので我慢できませんでした(笑)
だってねぇ、、、自分が見て来た全ての映画の中で、不動のオールタイムベスト3に入ってるのがブランドン・リーの『クロウ』。

この画像はうちのリビングに飾ってあるでっかいパネル。

R0012278.jpg

「死ぬ前にあと一回しか映画見れないよ」って宣告されたら、『クロウ』か『ストリート・オブ・ファイアー』か『ベルリン天使の詩』を見ますもん(笑)。

で、箱はこんな感じでした。
くろう2

もっと普通の箱かと思ったら、表面の黒い部分にも烏の羽をイメージしたと思われる細かい凹凸模様が入っててカッコいい。


箱をあけると、こういう中箱?
映画を見た人なら「おお」と思う、例のガラス窓のデザイン。
くろう3

凝ってますねぇ。

中身はこんな感じ。
くろう4

ギターやら烏も付いてるのが良い。

実際のフィギュアはこんな感じ。
これは角度が悪くてわかりにくいけど、顔がびっくりするくらい似てます。

くろう1

やや上から撮ったので頭がでっかく見えますが、一番最初の画像と同じバランスです。
これでフル可動する上に、コートのエリ部分に細いワイヤーが入っててコートに動きを付けられる様になってます。
衣服に巻きついた紐もきちんと別パーツで紐を巻きつけてあるし、ギターには弦も張って有りました。
胸のペンダントや衣服の穴なども凄く忠実に再現されててびっくり。

正直、このムービーマスターピースのシリーズはかなり高価なフィギュアなんだけど、ファンなら「この金額を出してもOK!」って思えるクオリティだと思います。
色々ポーズを付けて一人でニヤニヤしてました(笑)。

あと、絵を描く人間的には、凄くリアルなフィギュアなので体の動きに合わせた服のシワを見るモデルとしても凄く良いんですよね。
値段を見て迷ってる君も買っちゃいなよ!(笑)

「ムービーマスターピース」シリーズを知らない人の為に、以下にキャプテン・アメリカ等のフィギュアの画像を張っておきます。
ぱっと見ると、もう実際の映画の中のワンシーンにしか見えないクオリティなんですよねぇ。


※↓以下に画像を色々張って折りたたんでおきます。
何度見ても凄い。
キャプテンも欲しいなぁ、、、、。

1000b
うるばりん
きゃっぷ2
きゃっぷばっと
ばっとまん
そー
すぱまんすぱまん0
じょーかー
しゅわ
けいん

シュワちゃんとかマイケル・ケインとか、もうこれ本人でしょ?ってレベル(笑)。
このシリーズで『七人の侍』とか『ストリート・オブ・ファイアー』のマイケル・パレを作って欲しい。

0 Comments

Leave a comment

You may also like

Category: 雑記