MILLION MIRRORS-blog-

自作のイラストや漫画、映画の感想等が中心です。

わくわく恐竜ランド(ブレイフロクス)

FF14の話。


前回、うちのFCメンバーで予習無し&全員初見でブレイフロスクへ突撃しましたが、ラストのドラゴン戦闘中に時間切れでした。
http://graton.blog75.fc2.com/blog-entry-1218.html

で、今回はwiki系でしっかり予習してからリベンジに行って来ました。
前回は水泡に包まれるギミックすら知らず、最初「あれ?バフなのかな?」とか思って眺めてたレベルでしたからね、、(笑)。

面子は前回と同じなんだけど、詩人50の友人が戦士40をやって前回ナイト50で参加した自分が、今回は竜騎士34で参加。

結果から言うと、全く危なげなくクリアできました。
あまりに順調なので、タンクが釣る前のMobにジャンプ攻撃してみたりしましたが(笑)。

1体目の中ボス(ペリカン)は、ボスのタゲだけしっかり固定してもらって、沸いてくる雑魚はDPSだけで対処した方が上手く行きますね。
もちろん、ヒーラーへタゲが跳ねた時や、DPSが死にそうになった時はタンクの前に走りこんでタゲ取ってもらう必要が有りますが。
黒魔の範囲魔法連発と竜騎士の各個撃破で結構楽勝でした。

2体目の中ボス(ドレイク)は、ボスが寝てくれるので、雑魚がわいたらボスを寝かして雑魚撃破って感じ。
3体目の中ボスは水泡に包まれて動けなくなる仲間を即座に救出(水泡を攻撃する)してれば問題無し。
最後のボスは、ボスの毒ブレスが強烈なのでタンクに上手く位置を誘導してもらい、ドラゴンを毒の上に居座らせない(毒の上では生命回復状態になる)様にすれば、最初のペリカンよりも弱い印象でした。


ナイトのバッシュは、ボスの範囲攻撃を逃げずに止めに行った際の「止まらなかった時」が若干怖いんだけど、DPSのスタン攻撃は攻撃範囲外(後ろからとか)から気軽に打てるので良いですね~。
竜騎士の足払い、良い技能だなぁ、、と改めて思いました。
弓で沈黙やれる詩人も面白そう。

人気のキャリバリー装備の胴は戦士やってる友人が獲得でき、自分もDPS用の装備を2つゲットできたので嬉しい。
次はタコタン戦なので楽しみです。GCのランクも上げたいので、早く要塞にも突撃したいなぁ、、。


FF14を開始前に「ナイトと学者をやりたい」と思ってたんですが、学者を目指して巴術の育成もやっと開始しました。
チョコボを入れて、一人で3キャラPTとか楽しい。

でもモンクもやってみたいし、旧版でメインだった弓もまたやりたくなって来て、、、相変わらず時間が全然足りません(笑)。

0 Comments

Leave a comment

You may also like

Category: FFXIV