MILLION MIRRORS-blog-

自作のイラストや漫画、映画の感想等が中心です。

ナイト50到達&竜騎士

FF14の話。

仕事のある日は2時間程度しか遊べないのでのんびりペースですが、先日ナイトがやっと50になりました。
ナイト50のクエも無事にクリアして、ジョブ専用装備(AF)も全身そろいました。

knight.jpg

カッコ良いな~。
次は、この先の高レベルダンジョンで入手可能な剣や盾の入手。
そしてDL装備入手とかまだまだ色々と先は長いので、年内の大型パッチが来るまでの間も飽きずに楽しめそう。

ただネックなのが、うちのFCは5人しか居ないのでこの先のエンドコンテンツに入って行く様になると身内だけで8人PTを組めない事。
まぁ、野良の方で募集をかけて3人補充して行けば良いんだけど、そうするとどうしても気を使ってしまうし、今までの様に「下調べ無しで突撃して大騒ぎ」とは行かなくなりますしねぇ。
事前に「全員初見で行きましょう!」とか募集すれば良いんだろうけど。

ギルドリーヴ等を使ってナイトで視線切りの練習をしてるんだけど、なかなか難しいですね。
知らない方の為に一応説明しておくと、FF14では呪文の詠唱開始時と発動(発射)時の二回、「視線」が通ってるかどうかの確認があるんです。
自分が呪文詠唱を開始した後、ターゲットが視界から消えると呪文がキャンセルになりますよね?あれです。

敵Mobも同じで、Mobに狙われた呪文の詠唱が始まった後に素早くMobの裏に回りこんで見えない位置取りをすれば呪文がキャンセルされるんですよね。範囲魔法でも同様。
でもPT戦でのタンクの場合、無闇やたらとボスの頭方向を動かすとDPSやヒーラーに迷惑がかかる場合が有るし、視線切るよりスタンや沈黙させた方が良い場合もあるし…なかなか難しいトコですね。
まぁでも、出来ないよりは出来た方が確実に行動の幅が広がるので、出来る様になっておきたいところ。


竜騎士は現在レベル32。
新生FF14を開始する前に「メインはナイト、あとは学者」と思ってたんだけど、竜騎士のAF装備があまりにもカッコ良いので育てはじめました。

竜騎士はジャンプを絡めたアクションとかもカッコ良いですねぇ。
自分が遊んでた頃の旧版の槍は結構スピーディな攻撃だったんだけど、新生では一発一発が重い感じ変わってますね。
剣術とは違った削りの速さが楽しい。
これなら、タコタンの岩削りも楽そうだ(笑)。

ただ、学者&召喚はテクニカルで難しいって話をあちこちで見るので、学者か召喚もやりたいんだよなぁ。
でも巴術からの派生ジョブを目指すなら、必然的に幻術&呪術も育てる必要が出てくるし、、、、生産もまだ手付かずだからやりたいし、、。
やりたい事多すぎて手が回らない(笑)。


来週あたりにはサーバー移動サービスが始まるらしいので、レガシーに居る旧版の時の弓をFenrirに移動させる予定。
旧版では結構力を入れて生産をやってたので、とんでも無い額の貯蓄があるんですよね。

新生版では貧乏に苦しんでるので、移動金庫の登場は助かる(笑)。
移動させたら詩人もやってみようかなぁ。

■追記■
友人の話では、今回の移動サービスでもレガシーのキャラは同じレガシーサーバーにしか移動できないとの事。
残念、、、、。

0 Comments

Leave a comment

You may also like

Category: FFXIV