MILLION MIRRORS-blog-

自作のイラストや漫画、映画の感想等が中心です。

初ハウケタ&ブレイフロクス

FF14の話。

昨日は、うちのFCのメンバーでハウケタと人気らしいブレイフロクスへ行って来ました。
両方とも初です。
ナイトが50間近なのに今更?とか言われそうですが(笑)。

基本的にうちのFCメンバーは皆同じクエ進行状況で、なおかつ自分は基本的にインスタンス等はほとんど予習しないで行く様にしてる為、一発目は途中で半壊する事もしばしば。
がっつり予習しちゃうと「攻略」ではなく「作業」になっちゃうので、初見の場所はなるべく予備知識無しで行きたいんですよね。
いつもFCで行くので全員身内だし、ギャーギャー言いながら全滅するのも楽しいですし。


ハウケタは悪魔城ドラキュラとかデビル・メイ・クライを思わせる怪しげな洋館で良い雰囲気ですね。
内装とかも凝ってて、何も無い部屋でも隅々まで見て回りたくなる感じ。

hauketa2.jpg
hauketa.jpg


途中でPTの黒魔が階段から落ちて、一人で階下の敵の群れの中に突っ立って死にそうになってるのには笑いました(笑)。
流石、イフリート戦で魂を焼かれて焦げ付いたままの男は違う、、、。


ブレイフロクスはこれまでのいかにも「ダンジョン」って感じのインスタンスとは違って、開放的なフィールドタイプで新鮮でした。

hauketa3.jpg
hauketa4.jpg

入場早々にラスボスのドラゴン(?)が姿を見せて飛び去る演出とか、細かいところにも気を使ってあって良い感じ。
あれ、初見だと「げ、ヤバそう」って思うもんなぁ。


ハウケタはともかく、ブレイフロクスは全員が初見だと結構キツイ印象ですね。
自分はナイトで参加なんだけど、タンク目線で観ると「タゲを固定できない」状況が多く、それを他メンバーに伝える余裕が無い事とか。

例えば、中ボス(?)2体目のドレイクはPTの味方をするゴブリンの投げた爆弾でドレイクのタゲがランダムに散って、その後にドレイクが火を噴くまでの間は何をしてもタゲを取り返せないんですよね。
タンクのタゲ取り返しを期待して突っ立ってると危険なので、走り回って逃げてもらうしか無い感じ。
でも、戦闘中にはとてもじゃないけど、それを伝える余裕は無いですし、、。
火を噴いた後は普通に「挑発→シールドロブ」で取り返せました。

一体目の恐竜みたいな奴も、雑魚のタゲを取りに動くとボスや雑魚の特殊(麻痺や石化)が確認し難くくなって危険な印象。
変にタンクが動くとボスの面倒な特殊攻撃などの範囲内にヒーラーが巻き込まれちゃうのも面倒になるし。

ヒーラーへ跳ねたタゲ以外は各DPSで対処してもらうか、タンクの視界内に走りこんでもらった方が良いのかなぁ。
ボスを固定して、あとの雑魚は範囲攻撃で押し切ってもらうのも良い様な気もしますね。

水泡に包まれた味方を救出しなきゃいけないってギミックも知らなかったので、最初は自分の知らないバフ(自己強化技能)なのかな?とか思って眺めてました(笑)。


で、ハウケタは無事一発クリアでしたが、ブレイフロクスは残念ながらラスボスとの戦闘中に時間切れ。
@5分あれば倒せたんだけどなぁ、、、途中で半壊したりして手間取ったのが響いてしまいました。
前述の「魂が焦げ付いてる黒魔」がボス戦のフィールドに入れず、「入れねぇ~」とか言いながら外で飛び跳ねたままPT壊滅とかも有ったしね(笑)。

翌日仕事だし、ブレイフロクス失敗でこの日は終了。
アイテムもいくつか入手できたし(キャルバリー装備目当てでの周回が人気らしいですね)、また来週の突入が楽しみ。

0 Comments

Leave a comment

You may also like

Category: FFXIV