MILLION MIRRORS-blog-

自作のイラストや漫画、映画の感想等が中心です。

個人的2006年映画BEST10

先日友人と話ししてて2006年に観た映画の話になりました。
「何が一番面白かったかな?」って話題。

それで自分のHPの感想を調べてみたのですが、2006年は劇場で観た映画が40本程度。
少ない、、。
実は色々と理由があってあまり映画館に行けなかったんですよねぇ。
例年の半分くらいしか見て無い。

自分のHPの映画の感想ページ
http://www2.plala.or.jp/graton/movie00.htm


ちなみに、2006年のアメリカでの興行成績BEST10は以下です。
  
1. 「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」
2. 「ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女」
3. 「カーズ」
4. 「X-MEN:ファイナル ディシジョン」
5. 「キング・コング」
6. 「ダ・ヴィンチ・コード」
7. 「スーパーマン リターンズ」
8. 「アイス・エイジ2」
9. 「ハッピー フィート」
10. 「森のリトル・ギャング」

まぁ、大体予想通りですよね。
「面白い映画BEST10」でも「純利益BEST10」でも無いですから(笑)。

それで個人的な2006年度のベスト10は以下な感じ。

1. 「東京ゾンビ」
2. 「ロンゲスト・ヤード」
3. 「カーズ」
4. 「サイレント・ヒル」
5. 「ドゥーム」
6. 「トム・ヤム・クン」
7. 「ナチョ・リブレ/覆面の神様」
8. 「16ブロック」
9. 「Vフォー・ヴェンデッタ」
10. 「ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR」


ついでにワースト5。

1. 「イーオンフラックス」
2. 「ウルトラ・ヴァイオレット」
3. 「アンダーワールド・エボリューション」
4. 「キング・コング」
5. 「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」


もうやって見ると、「B級映画」もしくは「B級映画の魂を持ったA級映画」が好きって趣向は、昔から変わってない模様(笑)。
「ジャーヘッド」「ジャケット」も良かったです。「キンキーブーツ」を観に行けなかったのが心残り、、、。

0 Comments

Leave a comment

You may also like

Category: 映画