MILLION MIRRORS-blog-

自作のイラストや漫画、映画の感想等が中心です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『アイアンマン 3』を観た感想

監督 シェーン・ブラック
出演 ロバート・ダウニー・Jr/グウィネス・パルトロー/ガイ・ピアース/ベン・キングズレー


マーベルコミックのヒーローを映画化した大人気シリーズの第三弾。
これまでの作品も全て劇場で鑑賞してるので、今回も足を運びました。

※画像はネットで拾って来た物です。カッコよかったので、、、。

Iron_Man_3-Paul_Shipper-Poster


今回は、世界的な超大ヒット作品になった『アベンジャーズ』の後を描いた話。
大人気シリーズの続編だし、そもそもストーリーは無いも同然なので(笑)、説明は割愛します。


まぁ、良くも悪くも「予想通りの面白さ」といった感じ。
莫大な予算を投じて作られた娯楽大作なので、それなりにしっかり作られてて楽しめる反面、『アベンジャーズ』を観た後だと物足りなく感じてしまうのも事実。
こういう系統の、VFXとアクションの迫力で楽しませる「打ち上げ花火」的な映画って、インパクト勝負なところ有るしねぇ。
アイアンマン軍団だけでは、やっぱりパンチ力に欠けてます。
「サー」ベン・キングスレー相手に、セルフパロディ的なネタを盛り込んでたのは笑えましたが(笑)。

あと、ガイ・ピアースって歳を重ねるごとに良い役者になって来ましたね。
凄く良い声してるんだよなぁ。もう少し体重が増えれば、ちょっとブラピっぽい。
以前は線の細さとインテリ風な雰囲気が目立ち過ぎてたけど、徐々にタフなイメージもこなせる風貌になって来てる感じ。


気になるのは、主演のロバート・ダウニー・Jrの契約が今回で終了な事。
元々、ダウニーJrは「三部作」の契約をマーベルと結んでいたそうなんだけど、『アイアンマン』『シャーロック・ホームズ』という当たり役を得て、今やギャラがとんでも無い額になってる彼を今後キャスティングするのは困難だろうって言われてるんですよね。
VFXだけでも凄い制作費を使う映画ですしね。

その為か、今回のアイアンマン3は、一応「最終作」みたいな感じで宣伝されてますね。
でも、既に『アベンジャーズ2』の製作は決定してるので、噂ではダウニーJr演じるトニー・スタークがシールズの長官になり(原作では、後々にそういうポジションに着くらしいです)、アイアンマンのスーツは別人に託すのではないか?との事。

そうすれば出演シーンを減らせるのでギャラの問題もクリアできるし、新たな若手を起用してアイアンマンシリーズも継続可能だし、、、って話。
この噂、意外と本当なのかもって気もしますね。
個人的には、『キスキス・バンバン』とか『ソープディッシュ』みたいなコメディタッチの映画での彼をまた観たいけど、、。


今作の監督シェーン・ブラックは、次の次くらいの監督作品が日本の有名漫画『デスノート』のハリウッド映画化みたいですね。
楽しみだなぁ。

ちなみに、エンドクレジットが終わった後も数分映像が有るので席を立たない様にご注意を~。

- 2 Comments

Akahana  

アイアンマンの場合、最悪声だけでもOKだから
何とかなりそうですw

2013/05/24 (Fri) 01:28 | EDIT | REPLY |   

秋(管理人)  

脇役決定かよ(笑)

2013/05/24 (Fri) 15:39 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

You may also like

Category: スポンサー広告

You may also like

Category: 映画
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。