MILLION MIRRORS-blog-

自作のイラストや漫画、映画の感想等が中心です。

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

描き中の漫画の話

相変わらずチマチマと下書きを描き直し中。なんとか9月下旬までには完成させたいんだけど、デッサンの狂いとか気になると修正が止まらなく、、。上手くなりたいですわー。って言ってても上達しないのでひたすら描くしかないんだけど、自分の下手さに腹立って時々夜中に発狂しそうになりますねぇ、、(笑)。下手糞なくせにチャンバラ描こうと思ったのが我ながらアホだなぁ、、、と思うんだけど、良い練習にもなってるのはいいところ...

 23, 2014   0
Category  イラストetc

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

東京喰種のカネキ君

ちょっと前に描いた落書きを少し手直しして色着けてみました。今ペンタレットが無いので、まともに色塗りは出来ないんだけど。。でっかいタブレット欲しいなぁ。...

 17, 2014   0
Category  イラストetc

『東京喰鬼』

最近アニメが放送開始になったらしい『東京喰鬼』を最新刊(12)まで読みました。面白いですねぇ。名作『寄生獣』の後半に展開されたメインテーマを最初から前面に押し出してる感じかな。キャラではジューゾー君のイカれっぷりと、ウタさんが好き。美食家の変態っぷりもなかなか良い(笑)今後の展開も楽しみだな~。...

 16, 2014   0
Category  漫画・小説

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

今風の絵と古臭い絵

連日ノロノロと漫画描き中なんですが、自分は昔から女性絵が物凄く苦手なんですよねぇ、、、。全ページの下書きの完成後に色々と修正しながら、ヒロインの女の子の顔を描くのに猛苦戦中。で、今風の絵で可愛い子を描ける様にならないと、、と思ってネットで色々調べてたら凄く参考になる画像を見つけました。こうして具体的な指摘を見ると凄く納得。他にも、「昔は髪の毛を線で表現してたけど、今は塊(かたまり)で表現する」って...

 13, 2014   0
Category  イラストetc

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

『The Salvation』予告編

1870年代のアメリカが舞台の西部劇。 主演がマッツ・ミケルセンで悪役がジェフリー・ディーン・モーガンとか、「俺を狙ったのか?」と勝手に言いたくなるくらい嬉しいキャスティング(笑)。予告編https://www.youtube.com/watch?v=DDwkwTgrbZc2014年5月18日デンマークで公開予定らしいけど、日本は未公開で終わっちゃうのかなぁ、、。日本の配給会社はハリウッド花火映画ばっかじゃなく、ヨーロッパ映画ももっと買い付けて欲しい。...

 11, 2014   0
Category  映画

最近見た映画色々の感想・8

最近見た映画の中から一部作品の感想。前半の5本は劇場で鑑賞した物で、後半の5本は自宅でDVDやBDで鑑賞した物です。■オール・ユー・ニード・イズ・キル(2014アメリカ)監督:ダグ・リーマン 出演:トム・クルーズ/エミリー・ブラント/ビル・パクストン日本の小説家「桜坂洋」さんの同名作品をハリウッドで実写化した作品で、何度も同じ時間を繰り返し過ごす所謂「タイムループ」物。良くも悪くも「ハリウッドらしい」原作改編が行...

 09, 2014   7
Category  映画

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

イラストやら漫画やら描き中

漫画の方は9月までに完成させるべく描き中。とっくに下書きは終わってるんですが、デッサンの狂いとかどうしても気になってしまう箇所が多いので色々手直し中。あと、クライマックスの描写ももうちょっと迫力欲しいなぁ、、とか思い始めたので、2~4P加筆修正するか検討してます。まぁ手直しばっかしてても完成しなきゃ意味無いので、遅くとも今月中旬にはペン入れを開始する予定。画像は描き中のイラスト(下書き)。最初は落書き...

 06, 2014   0
Category  イラストetc

最近見た映画色々の感想・7

最近鑑賞した映画の中から、一部作品の感想を色々。■ゴースト・エージェント/R.I.P.D(2013アメリカ)監督:ロベルト・シュヴェンケ 出演:ジェフ・ブリッジス/ライアン・レイノルズVFXも脚本も演出も美術も、その全てが「いまひとつ」な残念な作品で、『メン・イン・ブラック』と『ゴースト・バスターズ』を足して劣化させた様な作風。興行的にも大失敗だったらしく、主演のライアン・レイノルズの「沈没映画王」の汚名は未だ返上...

 03, 2014   0
Category  映画